よく見えない?これで視力を回復できますが…  | ミスアラの「稼ぐノウハウをシェアするブログ」 misuara.com

よく見えない?これで視力を回復できますが… 

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Newsing it!
[`buzzurl` not found]
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Delicious

あなたにお願いがあるのですが・・・
次の3つの質問へ答えてくれませんか?


質問1)あなたは人の顔が見えなかったことがありますか?

質問2)あなたはブログを読み間違えたことがありますか?

質問3)あなたはメールを書き間違えたことがありますか?


・・・なぜこんなお願いをしたのか?
それには簡単な理由があります。


もし、あなたがこれらの質問へ
どれか一つでも「ある」と答えたなら…


早い人で14日ほどで視力を回復できるからです。


× これはコンタクトレンズやメガネなどは使いません。

× これはアセロラなどの食品は使いません。

× これは栄養補助食品などは使いません。


自宅で誰でもできてお金もほぼかからない簡単な方法です。
それでは視力を回復する方法をご紹介します。



⇒ 準備:


水を張った洗面台またはタライへ顔をつけてパチパチと
軽くまばたきして目の中のゴミを落としてください。


準備が整ったら次のステップで視力を回復してください。



⇒ ステップ1:


両手のひらを20秒ほど力を入れてしっかりとこすり合わせます。



⇒ ステップ2:


手のひらが充分に熱くなったら、手のひらで目にフタをしてください。
※ 眼球を圧迫しないようにご注意ください。


また、指をしっかりと閉じて光を遮断すると目を休める効果が高くなります。



⇒ ステップ3:


目にフタをした状態で眼球を動かします。


上下、左右、左斜め上下、右斜め上下、
左まわし、右まわしを各3回眼球を動かします。


なるべき大きく眼球を動かしてください。



⇒ 効果がでるまでの期間


これを1日3セット行うと早い人なら
14日ほどで視力が回復してきます。


遅い人でも21日ほどで回復してくるでしょう。
しかも、視力が回復したまま安定します。


若干ですが副作用もあります。


長期間この運動を繰り返すと目ヤニや
目の充血などの好転反応が出ること。


逆に言うと副作用はこれくらいのもの。
やらない手はないでしょう。



さて、この方法を教えてくれたのは
治療技術のエキスパートの宙 武史さん。


彼は整体療法38種、催眠療法10種、気功療法26種を
習得したプロ整体師です。


これまで1万人以上の患者さんへ施術してきた
施術のプロフェッショナルと呼ぶにふさわしい方です。


今回は、そんな彼の「患者を治すセミナー」
ご紹介させてください。


  ⇒  http://123direct.info/tracking/af/554490/OSmJYXJl/



なお、ウエブサイト上では治療家向けになっていますが、
一般の方からのご応募も受け付けています。


つまり、整体院や整骨院の先生へ教えているような
高レベルの技術を一般のかたへ公開しているということ。


すでに600人以上の一般の方へ教えています。


あなたは?


  ⇒ http://123direct.info/tracking/af/554490/OSmJYXJl/



追伸:


なお、このセミナーは期間限定です
いつまでだと思いますか?


クリックして期間をご確認ください。


  ⇒ http://123direct.info/tracking/af/554490/OSmJYXJl/


もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ミスアラの「稼ぐノウハウをシェアするブログ」 misuara.com

この記事へのコメント

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ミスアラの「稼ぐノウハウをシェアするブログ」 misuara.com TOP » アフィリエイト, メルマガバックナンバー » よく見えない?これで視力を回復できますが…